FC2ブログ

プロフィール

名月 刻

Author:名月 刻
新ブログに人がきてくれないからこっちで少し行進しようとしたらデータベースにアクセスできないバグかなんかで更新できないときた

とりあえず新ブログをよろしくお願いしますm(_ _)m


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


ブログ引越ししましたー
新しいブログはこちら
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:日記
今日は毛布の気持ちいい日でした

昨日まで雪降ってた割に今日は晴れたから昨日よりは寒くないんだけど

でも日光と毛布のダブルコンボはやばいね

そして日が落ちて寒くなってくると毛布の威力が倍増

あぁもう離れられないよ

毛布アイシテルー

はっ、これじゃ変な人だ 変な人じゃないです
ちょっと変わった人なだけです
そう、例えば人の対応をミラーリングする機能がついてるから絡みづらいとか
何を考えているのかわからないってくらいのレベルでちょっと変わってるだけ
誰に弁明してんだか

えー、昨日1時前にはさくっと寝てしまって今日は7時くらいに起きた
珍しい
二度寝しようとしたのにできなかったのも珍しい
深夜2時までに寝ると意外と健康的な生活サイクルになるんよね
ふっしぎー

で、午前中からプログラムをやる
とりあえず昨日骨組みだけ作ってエラー祭だったチャットのプログラムを修正
3時間ほどちまちまと調べながら作業してとりあえずエラーは取り除ききって
コンパイルも問題なし
簡素なHTMLも作ってさぁテストだーと動かしてみる
当然動きませんがね!
で、ちょこちょこと原因を推測しつつ修正を加えること小一時間
ようやく確信的な問題点に気づく
スコープの問題
えー、プログラムやってない人はたぶんさっぱりだと思う
えーっと、簡単に食うと
プログラムを箱と仮定するとその中にいろいろな機能をもったプログラムを更に内包するわけです
で、スコープというのは箱の中に詰めたデータの扱える範囲を定義するもの
それで基本的に決めた数とかいうのはその箱固有のものなのです
で、ここで問題のスコープのルール
小さい箱から大きい箱のものは使えるけどその逆は無理、また同じ大きさの箱のものも使えない
大は小を兼ねるの逆で小は大を兼ねるのルール
もう一つ
小さい箱は大きい箱のものを使ったらそれは上書きされて小さい箱だけのものになる
これらのおかげでどこからの箱で何かファイルを作ってそれを大きい箱の変数にいれる
そんでほかの箱から参照してデータの読み書きを行う
ってのが単純な書き方じゃできないと

あー・・・サーブレットの基礎機能の選り分けだけでいけるかと思ったけどやっぱコントロールする専用の関数定義しないとだめかなぁ・・・?
めんどくせ

あぁまぁプログラムやってる人じゃないとわからない上説明下手なんでほんと意味不明な会話ですいません
説明ってのは本人が理解してないと人に伝わらないってのがあるけど
俺もいまいち感覚的にしか理解できてないんでほんといつもの調子を求めてきた人には意味不明な気がしてならない

まぁそんなこんなでそれなりに集中して疲れたせいか
日が落ちて寒くなってきたら体力がガンガン削られてそのまま1時間くらい寝落ちてた
ほんとねーモンハンみたいに食べたらスタミナゲージが回復したりしたらいいのに

で夜はFF11、水曜だからデュナミスでウィンダス
気晴らしは必要って言うか休みの連絡いれるのが面倒だからでる
どうせFFはつけっぱで放置してあるしそれで休んだら休んだでいろいろ面倒だ
閑話休題
さて、ウィンダスですがーあまり行かないから割と貴重だったりする
で、今日のドロップだけど詳しくは覚えてない
数はーぼろぼろ出てた頃と比べるとやや少なくなった気がするけど今日は100貨幣が3枚
比率的にはやっぱ新ジョブのレリックが多めにでてたと思う
学者、からくり、踊り子とか2個ずつくらいでてたし
ドロップ率に関しては最初の変更宣言以降メンテの裏とかでちょこちょこパッチ当てられてる気がするなー
まぁ感覚的なとこが大きいから断定はできないけど

とりあえずニコ〆

パルプンテ!→しかし何も起きなかった

語り声に惚れた、というか久しぶりにこんなに安定して歌ってる人に会った気がする

さて、明日はちと学位の申請をしに学校いかないと・・・
修論頑張ってる意味もなくなるからちゃんと起きれるように早めに寝よう
あぁあと印鑑・・・
Zzz...
スポンサーサイト

タグ : 明後日の方向を眺める FF11 ニコニコ動画 Java

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 明後日の方向を眺める all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。